お知らせ 観察点

観察点11 誰の悩み?

今日の観察テーマは「誰の悩み?」です。

少しブログに時間が空いてしまいました。

色々思うことがあったり、

ブログにすることがなかなかできずに時間が経ってしまいましたが、

少しずつブログを書いていこうと思います。

今日のお話は、観察というか、考え方?っぽくなりますね。

このブログでは、

悩みを「課題」と書くことにします。

他人(家族や友人含め自分以外の人)のことで悩むと、

どこまでいっても答えは出ませんし、

答えがあったとしても、今度は他人がどうすれば変わってくれるか?という悩みを抱き始めます。

直接、言い伝えることができれる人もいますが、

言えない人は、我慢して付き合うか、

言いたいことを口で言えない代わりに、体調不良などの言葉ではない手段を通して相手に訴えかけようとします。

「人の悩み、人の課題」に踏み込むことは、本来出来ないことなんですが、

人の悩みを自分のことのように悩むのは、

ある意味で自己中心的というか、他人を自分の思うようにコントロールしたいという想いから始まっています。

例えば、

1ヶ月何も食べていないお腹を空かせた人が眼の前にいて、

僕に出来ることは何を食べたいかを聞いて、それを用意してあげることまでは出来ますが、

僕はその人の代わりにご飯を食べてあげることは出来ませんよね?

「ご飯を食べるか、食べないか」はその人の課題で、僕の課題ではありません。

もし、僕がご飯を用意してもこの人が食べようとしないのであれば、

そこで、僕が「なぜ食べないのだろう?」と悩んでもどうしようもないんですよね。

食べるか食べないかその人にしか決めれないことです。

「自己中心的な人」とは、

横柄な態度の人だけを指すのではなくて、

人の課題に踏み込んで、自分の思う通りなってほしいと言うこともそうですし、

自らの弱さを利用して周囲に変化を求めることもまたそうです。

他人を含め周囲に対して、

自分の思い通りの変化を求めることを自己中心的と呼んでいいのかもしれません。

もう少し言えば、

他人のことを問題と捉えてしまう自分自身に課題があるとも考えられるでしょうね。

なぜ、人の課題を自分の課題として考えてしまうのか?

そう考えれば、また考え得る事柄は大きく変わるはずですね。

一人の考え方が正解ではないし、

色々な価値観が混ざり合って一つの調和が生まれるのだと思います。

世間を騒がせている宮迫さんの問題も、

何がそこまで問題なのか?僕には理解出来ていません。

世間があれだけ、特定の人を叩きたくなるのも、

日頃、自分がどれだけ我慢しているかを表していますよね。

自分も我慢しているんだから、お前も我慢しろよ!

お前だけ好き勝手やってんじゃねー!

みたいな想いが根底にあるから人のことを叩きたくなるのでしょうね。

宮迫さんの課題は宮迫さんが解決することですが、

それをみて感情的になるのは、

それだけ普段から言いたいこと、やりたいことを我慢しているからこその感情だと思います。

その時向き合うべきは、テレビの向こうの宮迫さんではなくて、

そこに対して自分がなぜ感情的になっているの?と言うことなんですけどね。

多様な価値観が、共存していければ、

もっと大人も子供も、無邪気に笑って生きていけると思うんですけど…

それも、一つの価値観であって、それが正しいわけでもまたないのでしょうけど、

僕はそんな風に思いますね。

最後の方、お題の話とはちょっとそれましたが、今日はそんなお話でした!

観察について

このブログでは今までに観察出来たポイントを不定期に紹介していきたいと思います。

なぜこのような取り組みをしようという思いに至ったかはいくつか理由があるのですが、

その一つは、

こうして皆さんに紹介するにあたり、

自分の観察がどこまで観えて、観えていないのか、記録していきたいという思いもあります。

観察は、

姿勢や仕草、その方が身につけているもの(服や靴など)を通して、

その方がどういう方で、性格的、身体的にどんな癖があるのか可能な限り読み取るものです。

自分がわかる範囲のことしか観えないのが観察ですが、

ブログを読んでくれている方は、

多少なり日常の参考にしてみていただいても構いませんし、

ご意見や感想などがあれば、コメントいただければと思います。

※ここで述べるのは、私自身の個人的な観察による推察であり、科学的根拠などはありません。またこのブログにより読者の皆様に万が一損益を被ることがあっても当方で責任は一切取りかねますので、予めご了承ください。

整体庵 大空
4.9
Based on 73 reviews
powered by Google
賀茂淳子
賀茂淳子
02:49 20 Dec 22
今年の2月に石川から大阪市に引っ越してきました。1月に娘が産まれたばかりで慣れない環境、慣れない育児に体調を壊してしまいました…。薬漬けの毎日。前から症状もあったパニック障害も再発…。なかなか改善もしなくて、ネットで検索してたら『大空』さんを見つけました!子連れでもOKで評価も良かったのですぐ連絡しました。古民家でゆっくりできるところです⭐︎子供も見てくれるのでありがたかったです!先生の施術はとても気持ち良く、毎回行くのが楽しみでした♡先生は知識が豊富でたくさんアドバイスをしていただきました⭐︎『大空』さんに行くよーになってから薬もあまり飲まなくなりました!電車で長い時間乗れたり、1人で電車乗れるまでもなりました!お出かけも楽しく行けるよーになりました。ホントに感謝、感謝です♡ありがとうございました!!体調悪くなった時はまたよろしくお願いします!!
TOMOKO KAWAKAMI
TOMOKO KAWAKAMI
08:28 24 Oct 22
本日は、前々から美容鍼にも興味があって主人に内緒と自分の癒しにダブル施術〜★先日より股関節に粉瘤が出来て歩き難いし右足付け根も悲鳴を上げており暫く辛かったので先生に診て頂きました。腎臓が弱っていたみたいで、食事の偏りが原因て言われ「葉がついた大根」「反時計回りの大根おろし」お腹に置いた謎の紙、、、マジシャンみたいですが紙に「大根」、、、ミステリーですが、皮付きの大根を摂る様に言われましたので明日から摂取します!で、美容鍼もびっくりするくらい変化どころか別人みたいにクイッとリフトアップや肌の色が明るくなってしまい病みつきになりますよ。美容鍼の先生、お顔小さし羨ましい〜整体では、足が軽くなってると言われて本当に軽くなって気分も最高でした。先生方には、いつも感謝です( ^ω^ )
石田桂子
石田桂子
12:40 15 Oct 22
体力的にも精神的にもしんどい状態が続いていたのですが、大空で診て頂いて身体も心理面も凄く楽になりました。今までどうしてもとれなかった身体の凝りや精神的なしんどさの原因が思ってもみなかったところにあったり、身体と心が繋がっている事を施術してもらいながら教えて頂き、自分でも実感し、自分の身体も気持ちもどんどん楽になって行くのがわかりました。ここで診て頂いて本当に良かったです。これからも定期的にお世話になりたいです。
藤原明未
藤原明未
11:24 09 Jul 22
アットホームな施術所です。階段を上がって2階でして頂くのでそこが難点かもしれません。でも、心身共に疲れているとき、笑顔で迎えてくれる先生がいらっしゃいます。それを裏方で支えておられる奥さんも素敵な笑顔で迎えて下さいます。なかなか自分のことは後回しになりがちですが、自分の身体と向き合えるいい時間を過ごさせてもらってます。金額は少々かかるかもしれませんが、自己投資にすれば妥当だと私は思います。自覚症状以外にも身体全体の不調を感じとってくれることもあるので、それを踏まえてのセルフケア指導をして頂けます。(三日坊主にならないようコツコツ頑張ります)知らず、知らずの自分のクセや生活習慣を見直す良い機会になっています。
harmony 1
harmony 1
09:07 02 Jul 22
改善されなかった痛みが解消されました!スポーツ競技をしている子どもですが、2年ほど前から左膝の痛みに悩まされていました。整形外科で、レントゲン・MRIも撮りましたが、どこの病院でも異常は見つからず、原因がわかりませんでした。そんな中、下大前先生に診ていただいたところ、ほんの数分で、原因がわかりました!先生は、わかりやすく説明して下さり、すごく納得しました。そして、簡単な体操も教えていただき、以後痛みが出ることはなくなりました。今まで、いつ痛みが出るのかと不安でしたが、先生のおかげで痛みも不安も解消されました。本当にありがとうございました。私自身も、長年にわたり肩こりに悩まされていたこともあり、診ていただきました。絶妙な力加減で、施術中に身体から力みが抜けていくのが感じられ、とても心地良かったです。そして、肩こりの原因を解消すべく、簡単な方法を教えていただきましたので、日常生活の中で実践しています。いつも的確な診断で、とても信頼のできる先生にやっと出会うことができて、本当に感謝しています。前述のように先生の施術が素晴らしのはもちろんですが、プライベート空間での施術ですので、色々な事をゆっくりとお話しすることもでき、身体も心もリフレッシュできます。先生は、一人一人の症状に合わせたオーダーメイドの施術・アドバイスをされているのだと、実感しました。また、先生のお話から、身体と向き合う機会を得れたことも、とても感謝しています。今後とも、よろしくお願い致します。
See All Reviews
js_loader

カテゴリー