耳鳴りを通して自分の内なる声を聴く

おはようございます!

人の可能性を広げる天才整体師の下大前です。

さて、今日のお話は「耳鳴りを通して自分の内なる声を聴く」となっています。

ところで…

このブログを読んでくれているあなたは恐らく耳鳴りで悩まれていることだと思います。

そこで、あなたは耳鳴りの原因を調べて、

色々な情報を見たのではないのでしょうか?

そして、病院に行って見たけど原因がよくわからず、

もらった薬をとりあえず飲んでみたけど効果がない。

そんな状況であなたはどうしたらいいのかわからなくなっているのではありませんか?

「耳鳴りの本当の原因は何なの?」

「どうすれば耳鳴りを改善できるの?」

そう思っているのではありませんか?

実は一般論で原因不明の耳鳴りを改善するには、

原因を探したり、改善手段を探しても、一切改善することはありません。

何故か?

それはブログを読むとおぼろげながら見えてくると思います。

このブログは、

  1. 一般的な耳鳴りの原因は全て後付け
  2. 耳鳴りは本当のあなたからメッセージ
  3. 自分を客観視することの大切さ
  4. まとめ

という流れでお話したいと思います。

一般的な耳鳴りの原因は全て後付け

耳鳴り 自律神経症状

現在一般的に言われている耳鳴りの原因には、

 

・加齢

・ストレス

・疲労蓄積

・糖尿病

・血圧異常

・内耳の病気

・メニエール病

など色々なことが言われています。

しかし、ほとんど全てにおいて真実ではなく、

後付けされた理論になります。

何故こんなことが言えるのか?

それは、病院で処方される薬などは全て耳鳴りや難聴をごまかす作用でしかないからです。

耳鳴りで処方される薬には、

抗不安薬、抗ヒスタミン薬、抗めまい薬、抗うつ薬、副腎皮質ホルモン薬、末梢血管拡張薬、睡眠導入薬、

などです。

どれも、ホルモン製剤や、麻薬の兄弟のような精神薬系の薬ばかりです。

この薬のどれにも本質的に耳鳴りを改善する効果など1mmもありません。

むしろ薬の害に苦しめられて余計にややこしくなるだけなのです。

じゃあ一体何をするべきなのか?

自分の外に耳鳴りや難聴の原因を探している間は、

根本的に耳鳴りが改善することはありません。

ストレスが原因だから息抜きをしてくださいという医師もいますが、

それもはっきり嘘だと言えます。

何故なら、ストレス解消法を実践したとしても、

それは一時的にストレスを感じなくさせているだけだし、

避けれるストレスなら、そもそもストレスになんて感じないでしょう。

避けれないからストレスに感じるわけであって、

それを趣味や旅行で発散したとしても、結局はまた現実世界に引き戻されるだけですよね?

究極論で言えば、

現代人より70年前の戦時中の人たちの方がいつ爆弾が落ちてくるかわからない中で生活していたわけですから、

今の私たちより何十倍のストレスか、僕にはわかりません。。

ストレスが原因であれば戦時中の人はみんな病気になっていたことでしょう。

でも実際にはそうではなく、

むしろ耳鳴りや難聴などの精神系とされる病気は現代より確実に少なかったという統計データがあります。

では一体耳鳴りとは何なのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

耳鳴りは本当のあなたからメッセージ

耳鳴りは本当のあなたからのメッセージ

何故耳鳴りや難聴という症状が出るのか?

それは、内耳や外耳のトラブルなどではなく、

「聞きたくない現実」があるということが一つ言えるでしょう。

聞きたくない現実とは?

それは、あなたにしかわからないですが、

あなた周りに人間関係などの悩みの種はあるかもしれませんね。

例えば、

隣の旦那の声を聞くのも嫌だとか、

隣の同僚と馬が合わない

近所で腹立たしいおばちゃんがいる

家族と意見が合わない

といったような話です。

一般論ではこれらをストレスとして、

このような人たちと距離をおいたりすることを進めていますが、

実際には難しいでしょう。

ここで大切なことは、

「他人は変えられない」ということです。

 

「自分を変えるしかないのか?」

「それができればそもそも耳鳴りなんて起きてないよ」

 

そんな風に思われるかもしれません。

しかし、これはあなたの裡からくるメッセージなのです。

どんなメッセージなのか?

それは、

「我慢して生きてない?」

というメッセージではないですか?

現実という空想に囚われて、

自分ではない自分を演じて、

自分のやりたくないことをやって、

人の評価を気にして、

自分がどう思うかではなく、周りに合わすことだけを考えて、

本当の自分を見失っていませんか?

 

この話が全くわけのわからない戯言のように聞こえるかもしれません。

ですがもし、

あなたの耳鳴りが、

このようなメッセージだとすればいかがでしょうか?

あなたにもし、心当たりがあれば

耳鳴りは、あなたの人生を生きることによって自然になくなるでしょう。

 

 

 

 

自分を客観視することの大切さ

客観視することで耳鳴りは改善する

自分の病気や症状を客観視することの大切さをしる時代になってきています。

これだけ医療が発達し、

細分化された専門分野ができても、

病人は増え続け、

医療費は上がり続けています。

 

 

何故あなたには耳鳴りという症状が出ているのでしょうか?

あなたの耳鳴りはあなたに何を訴えたいのでしょうか?

体が耳鳴りを起こしている目的とは何でしょうか?

 

そんなことに思いをはせてみることも大切ですね。

ぜひ今、ネットで色々な情報を探し回っているのであれば、

その時間を自分を客観視することに使ってみてください。

必ずあなたが忘れかけてしまった大切な「何か」がそこに見つかるはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あなたの体の中には本当のあなたがいます。

その本当のあなたが、

あなた自身が歩みたい人生を外れかけて時に、

病気や病として、

「それ間違ってるんじゃない?」

というメッセージを送ってくれるのです。

これは、宗教的な話でも何でもありません。

ぜひ、一度あなた自身で考えてみてくださいね。

僕の整体庵には大阪ですが、日本中から相談のメッセージや会いにきてくれる人がいます。

もし、わけがわからないようでしたら僕に会いにきてください。

このブログが、あなたの可能性が広がるヒントになっていれば幸いです。

 

耳鳴りについて詳しくはこちら

耳鳴り

この記事に関する関連記事